転職活動では面接がやはり重要なの?

伊藤忠商事は、国内でも有数の総合商社です。
扱っているのは繊維商品や、大型プラント、金属資源、生活資材、食料品、不動産など多岐にわたります。
また、世界中で活動をしていますが、とくに中国での事業展開が活発です。
そして、伊藤忠商事に転職を希望している人は、書類選考後に筆記試験と適性検査を受けることになります。
さらに最終面接と健康診断を経て、ようやく内定ということになります。
実際に、入社後には英語の社内資格などを取得する必要があるからです。
また、転職をして伊藤忠商事に入って来た人には、入社ガイダンスのほか、様々な制度や研修が待っているのです。
役員面接のポイント!事前のチェックで内定?【転職活動Q&A】